Member Recruitment

公益社団法人富山青年会議所では入会を希望される方を募集しています

「明るい豊かな社会」を目指す富山青年会議所は、地域産業を担う青年経済人の人的ネットワークを広げ、互いが切磋琢磨し、
辛く厳しい環境であっても飽くなきリーダーシップを発揮できるための “人を育てる” 団体です。
「志高き仲間と出会い、己を成長させ、その恩を還元し、仲間を更に成長させたい」 個々がそのような想いを持ち、
「明るい豊かな社会」を目指し、富山市内を中心としたエリアにて活動しています。
JC活動は、「経験によって成長する青年」が、富山という地域のために行う活動です。そしてJC活動すべての根源は、
「できるかできないか」ではなく、「やるかやらないか」ということであると考えています。
ぜひ貴方も富山JCというステージで、普段の生活の中では得ることのできない機会を活かし、
貴重な体験をしながら成長することで、生涯の仲間を見つけてください。

Recruitment License

  1. 1.原則として1980年以降に生まれた方
  2. 2.富山市内・立山町・上市町・舟橋村に居住または勤務され、所属企業の推薦を受けられる方
  3. 3.定められた例会及び委員会に出席され、JC運動に積極的に参画できる方
  4. 4.入会金及び年会費を期日までに納入できる方
  5. 5.本青年会議所に所属する正会員2名の推薦を受けられる方
    (お知り合いの正会員がいらっしゃらない方は、ご相談下さい。)

Merit of Members

自己研鑽

人は4つの世界を持っています。それは 「自分だけが知っていて、他者は知らない世界」 「他者は知っていて、自分は知らない世界」 「自分も他者も知っている世界」 「誰も知らない世界」 の4つです。富山JCでは、毎年の役職交代や先輩・後輩の関係など、多様な人間関係の中で、人に叱られることの悔しさ、人に褒められることの嬉しさ、人に見られることの恥ずかしさ、人に伝えることの難しさ、人を叱ることの辛さ、人を褒めることの大切さなど、数多くの体験をします。その体験こそが、自分の中にある 「誰も知らない世界」 を創造し、人としての器(うつわ)を大きくしていくのだと考えています。このように、富山JCでは様々な自己研鑚のトレーニングを体験することができます。
多種多様な企業や団体の代表者、様々な組織のリーダーと刺激的な出逢いを果たし、器(うつわ)を磨くことによって、互いが切磋琢磨し、互いの考え方や行動を尊重することができます。このように、“人を成長”させる組織が富山JCなのです。

人脈作り

貴方にとって現在、仕事を離れた場での心からの友人と言える人はどれほどいるでしょうか?同業種だけの交友関係になっていないでしょうか?また、目の前の仕事に追われ、視野が狭くなってはいないでしょうか?異業種間での交流や意見交換、互いに利得のない仕事とは一線を画した意見交換など、富山JCでは、信じられないくらい多くの出逢いがあります。また、JCは国連と同様の公的な組織として世界中で認知されています。貴方はJCの名刺(通称:魔法のカード)1枚で、奇跡の出逢いを果たすことも可能です。

人生最後の学び舎

60年以上の歴史を誇る富山JCは、いつの頃からか、こう例えられる組織となりました。「修練」「奉仕」「友情」 という三信条を掲げるJC活動の中で、会員は自己研鑚の機会を活かし、会員同士が互いに切磋琢磨し、友情を育んでいます。

今日を楽しむなら花を活けよ
1年後を楽しむなら花の種を植えよ
30年後を楽しむなら木の苗を植えよ
しかし100年後も楽しむのであれば “人を育てよ”
私たち富山JCは人を育てています。そして私たちは、JCを通して人を育てることを学んでいます。
それはなぜか?それが私たちJAYCEEの希望だからです。
希望がなければ花の種は植えません。
希望があるから太陽の光を与えます。
希望があるから水をやります。
希望があるから手間をかけます。
だから花は咲くのです。
誰かのために120%の力を出して何かを成し遂げたとき、人は大きく成長します。
人生最後の学び舎で様々な事を学び、40歳で卒業を迎えたとき、大の大人が恥ずかしげもなく涙する。
そんな強烈な体験が貴方を待っています。

Voices of Members

富山JC会員 中川恵一

中川 恵一

2013年度入会

私がJCを知ったのは東日本大震災の折、避難所にいち早く救援物資が届き始めていることを伝えるTV報道でした。記者の後ろに整然と積まれていく物資の段ボール箱に貼られたJCIのロゴ。混乱の中で凄い行動力の団体だと感じ、その後社命もあり入会させて頂きました。JCは国内に約700会議所、世界約120カ国のネットワークがありますが、地域や国を越えて瞬時に「仲間」として解り合い、共に行動できるところに大きな魅力を感じています。

富山JC会員 青山祐嗣

青山 祐嗣

2014年度入会

2014年度入会の青山祐嗣です。職業は僧侶をしています。私が入会してから早3年になりました。職業柄普段スーツは着ませんし名刺交換など一般的なビジネスマナーも持ち合わせていませんでしたので入会当初は慣れないことだらけで大変でした。自分はいったい何ができるのだろうと不安の中入会したのを覚えています。しかし、事業ごとに同じ目的を持って過ごしていく中で、人とのつながりがワッと広がりました。いい年した青年経済人がイキイキと楽しんで頑張れるそんな団体です。

富山JC会員 中山昌明

中山 昌明

2017年度入会

2017年度入会の中山昌明です。友人の会員の誘いで入会いたしました。今まで美容業界しか見てこなかった自分にとって、ここでの活動は私の世界を広げ成長させてくれるものでした。入会してから半年くらいは色々と辛く思うこともありましたが、委員会の仲間がとても優しくフォローして下さいました。そしてなにより、ここで出会い、共に活動する仲間は生涯を通して大切な友人となり心の支えになっています。まだまだ未熟者ですが、更なる出会いや経験を通して自己成長に励みたいと思っております。僕たちと、共に活動しませんか?そしてこの富山を一緒に盛り上げましょう。

Members Recruitment Inquiry

※どんな些細な質問でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

:    : 

  
- -